« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

最後の水曜将棋教室

今日は清水生涯学習交流館で将棋教室ですが

水曜日としては今日で暫くお休みです

主な生徒のきかさん(Kさん)が中学に進学し

通学時間や勉強の関係で忙しくなることと

私自身の仕事の関係で急な仕事の可能性が増えたこと

この二つの理由で当分お休みすることにしました

今日はきかさん、あきひろ君とさゆりさん(姉)も参加しました

最初はさゆりさんときかさん、私とあきひろ君で対局

さゆりさんが先攻してリードしますがその後攻めあぐね

その間にきかさんがじりじりと相手玉に迫ります

一手違いまで迫りましたが

最後はさゆりさん得意の挟撃で寄せ切りました

最後に少し詰将棋をやって最後の水曜日を終わりました

勉強がいそがしいでしょうから土曜日も来れるかわかりませんが

将棋を忘れず、来れる時に来てくれればいいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士宮ふれあい将棋大会

今日はりょうすけ君と富士宮の将棋大会に行ってきました

りょうすけ君のお父さんの運転する車で

お母さんと妹のえまちゃんも一緒に行きました

小学生の部はなんと15人総当たりです

しかも、自分で相手を探すという方法に面喰いました

でも、子供達はわりと平気にどんどん対局を進めます

優勝は清水有度二のO山君が14戦全勝

りょうすけ君は早い段階で当たり、かなり善戦しましたが

わずかに及ばず、目を真っ赤にしていました

結果から見ると、りょうすけ君と互角の相手は二人

苦戦の連続でしたがその二人を倒して準優勝かと思いきや

伏兵の幼稚園児にまさかの敗退を喫しました

(互角のうち一人の弟でかなり強かった)

やはり14戦は大変なようで、疲れが見えます

かなり集中して対局を続けてきましたが

この一敗で張りつめていた糸が切れたかもしれません

最終戦に勝てば準優勝でしたが手が見えなくなったようで

普段なら勝てるだろう相手に攻めつぶされてしまいました

結果は3位、でも精一杯頑張った結果であり、立派な成績です

今まで総合的にはあきひろ君が最強と思っていましたが

今日のりょうすけ君の集中力の持続を見ると

あきひろ君に追いついたかもしれません

お互い切磋琢磨していってほしいと思います

(見ているだけで、こちらも疲れました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水区小学生将棋名人戦

今日は清水区小学生将棋名人戦を

高部生涯学習交流館で行ったので手伝いに行きました

こうじ君(K君)、A井君、あきひろ君、りょうすけ君が参加です

「広報しずおか」にも載ったのですが参加は少なく14名でした

でも、清水2番手のH内君が参加してくれて全勝優勝です

準優勝はあきひろ君を倒したりょうすけ君が4勝1敗

3位は3勝が5人いたので決定戦を行います

あきひろ君はりょうすけ君に敗れ疲れ果てたのか棄権

4人でもう一局指して勝者二人で抽選することになりました

今回はこうじ君、A井君が活躍してこの4人に入っています

この二人が対決してこうじ君が3位決定戦に進出

そこで振り駒の抽選で破れてしまい4位になりました

こうじ「じゃんけんだったら勝っていたのに!」

3位になった子は不二見小6年のK谷君

2局目にりょうすけ君を圧倒する力を見せましたが

りょうすけ君が攻防に打った角が王手なのを見落とし

奇跡のような大逆転でした

4局目ではあきひろ君を倒し、力の有る所を見せました

今回4人とも活躍してくれてよかったですが

途中で「~君には勝てるわけない」

という発言が何人かありました

将棋だけに限りませんが、現代っ子の傾向でもあり

挑戦する勇気を放棄しているように思えるので

長い目で見ながら注意していきたいと考えています

あるいは我々大人を真似ているのかもしれませんので

自分の発言には責任を持っていきたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中級こども将棋講座

今日は清水交流館で中級こども将棋講座の

講師として行ってきました

春休みは子供が集まりにくいことと

「中級」の名前に恐れをなしたのか割と少なめ

8名参加で、あきひろ君、たいせい君、

K又君の3名も参加しています

将棋のルールを知っていることが前提なので

ルールの復習をしたあとで

玉の囲い方や、駒得の考え方を説明し

その後実戦を行います

勝った者同士でぶつけていって

K又君があきひろ君を倒して全勝でした

今日は夜の教室も行いましたが

あきひろ君ときかさん(Kさん)の二名です

あきひろ君はピアノ教室の後なので眠そうですが

頑張って指して行きました

きかさんは4月から隣町の私立中学に通うので

しばらくお休みするかもしれません

無理せず続けてくれればと思います

| | コメント (0) | トラックバック (1)

清水小学生将棋事情

今日は静岡市清水区小学生の将棋について書きます

まず生涯学習交流館(昔の公民館)で活動しているのは

高部と清水の交流館を拠点にしている私達のほかに

入江と庵原の交流館でまちづくりとして行われています

月1~2回土曜日に行われ、指導者(地域の人)も大勢います

特に庵原ではバスを仕立ててJT杯に出場するほどです

交流館以外では小学校の部活(クラブ)で行われていますが

技術指導のできる指導者は少ないようです

清水のトップは県最強のN本君は別格として

二番手はO山君(N本君と同じ小学校)とH内君

次のグループに、あきひろ君、りょうすけ君、K又君

入江のE越君、あと辻小に同じくらいの3年生がいるようです

きっとほかにも私の知らない強豪がいるのでしょうが

この子たちを切磋琢磨させて清水の次世代を築きたいものです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土曜日の将棋教室

今日は清水生涯学習交流館で

将棋教室です(土曜日は月一回)

参加者はK又君、さゆり(S)さん、あきひろ君姉弟

りょうすけ君、T君ことたいせい君の五人です

リーグ戦をやってりょうすけ君が全勝優勝です

実力的にはトップのあきひろ君が負け越すほど

みんな力をつけてきて、紙一重の差です

手空きの子には詰将棋を解かせますが

K又君は詰将棋の解図力が抜きんでていて

「脳トレ7手詰め」をわりとスラスラ解いていきます

今日は待ったに関するトラブルが若干ありましたが

子供達同士で有る程度物が言えるようなので

それも一つの成長かなと思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レーティング選手権

今日はレーティング選手権の静岡県予選で

葵生涯学習センターに行ってきました

一回戦でいきなり高校チャンピオンのS水君

元奨励会でもあり、全国大会でも活躍しています

善戦しましたが、力の違いを感じました

最終戦は全国中学チャンピオンのT田君

序盤で技が決まりましたが勝ち切れません

じりじり戻され最後は圧倒されました

全力を尽くしても若者には届かないことを

確認する大会になりましたが

力を出し切って(脳の)いい汗かいた一日でした

A級はT田君が優勝

B級は小学生のS井君が優勝

C級にはK子君、K西君、H内君、O山君など

小学生強豪が参加していましたが

入賞はK子君だけだったようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンバー紹介其の八

次に紹介するのはK又君(名字です)です

彼は今年度清水生涯学習交流館の講座に来てくれて

詰将棋がとても得意なので私から勧誘しました

あきひろ君やりょうすけ君を凌ぐくらい元気で

大会などで呼ばれると「ハイ!」ととても大きな声で返事をし

自分の意思もしっかり表示します

序盤はほとんど教えていないので勝敗にムラはありますが

おじいちゃんが時々指してくれるそうで

彼は私の指導がなくても強くなりそうな感じです

あきひろ君、りょうすけ君と切磋琢磨し

清水の将棋界を背負ってもらうのが私の夢です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンバー紹介其の七

次に紹介するのはR君ことりょうすけ君です

りょうすけ君は一年前にM田さんの紹介で入った

当時幼稚園のとても元気な男の子です

好きこそものの上手なれと言いますが

名古屋まで将棋を指しに行ったり

教室の終了時間になっても「まだ指す!」と言ったり

情熱の塊と言っていいでしょう

将棋は棒銀一直線で、この一年勝ちまくりました

課題は受け身になった時でしょうが

お父さんがご自分の勉強しがてら指導されているので

ひょっとして彼が清水を制覇するかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンバー紹介其の6

次の紹介はY君なんですが

登場人物が多くなってきたので

重複しないか心配です(先日A君とAさん間違えたし)

そこで今回からは個人情報に気をつけながら

少し実名を出していきます

Y君はA井君です、名字で呼ぶのでY君ではピンとこないでしょう

A井君は清水生涯学習交流館での将棋講座を受けました

高部生涯学習交流館には少し遠いこともあり毎回は来ません

来る時はお母さんが可愛い妹を一緒に連れてきます

将棋はまだ不安定な部分も多く

強い子に勝つこともあれば、ころりと負かされることもあります

あきひろ君(A君)と対局する時などは

駒を並べ終えると「負けました」(かなわないの意思表示)

と、おどけることもあります

ひょうひょうとした雰囲気を漂わせており

案外大物になるのかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンバー紹介其の5

次に紹介するのは6年生のKさんです

以前にも書きましたが

Kさんは(私の勤務先の)交流館に電話がきて

「(長期的に)将棋を教えてくれる所を探しています」

と言ってきました

生涯学習交流館での将棋講座は単発で行っていましたが

地元のS区では将棋教室はないようだったので

私がマンツーマンで教えることにしました

その前にA君を始めとした将棋教室もスタートしたので

結果的に一つの教室として

S、T二つの生涯学習交流館を会場としました

Kさんは棋士が登場する「三月のライオン」の愛読者です

また、4月からは中学生ですが

学校の将棋部に入る予定なのでまだまだ強くなるでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜日の将棋教室

今日はT生涯学習交流館で将棋教室です

(どうもマンネリ化してきたかもしれません)

M姉弟、K君、T君、Aさんの5人でした

交流館につくと、早めに数人が来ており

サルの玩具を階段の手すりに滑らせて

みんなでケラケラ喜んでいます

箸が転ぶのも面白いようでとてもはしゃいでいました

ただ、低学年の子もいるので

気持ちの切り替えは難しいらしく

テンションが高いままなのでお喋りが止みません

静かに指すよう、少し強く注意をしました

強く注意したのは初めてなのでシーンとなりました

これで嫌になったりしないと思うのですが

「みんな、先生は怒っているんじゃないんだよ

来週もニコニコして来てね」という気持ちです

でも、対局中はお静かに(V)o¥o(V)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

水曜日の将棋教室

今日はS生涯学習交流館で将棋教室です

今日は一日休暇が取れたので

朝から「将棋界の一番長い日」を観ていました

第二部の終わる少し前に家を出て

午後6時からの将棋教室に間に合わせます

今日はA君、R君が休みなのでKさんとマンツーマンです

最初は3手詰めを数題解かせます

詰将棋はあまり得意でないので時間をかけますが

今日は調子がいいのか早い時間に正解でした

その後実戦を二局指しました

矢倉囲いと棒銀を教えてあるので

相矢倉と対振り飛車を指しました

彼女はまだ中盤の力が弱いので

どんどん攻めさせて寄せ方を勉強します

彼女は4月から中学生ですが

進学先の中学を選んだ理由の一つが

将棋部の有る所だそうです

好きこそものの上手なれと言いますから

まだまだ強くなるでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (1)

メンバー紹介其の四

次のメンバーもMさんの紹介です

T君K君のM兄弟です

兄のT君は中学生になって忙しいようで

最近は来ていません

K君も将棋講座の卒業生ではないので

定跡をほとんど教えてないのですが

割と才能があるのか

自力で石田流に組んだりします

浮き飛車が好きなようなので

既存の定跡にとらわれなくても

Kスペシャルのようなものができるような気もします

中終盤は多少むらが有り

鋭い攻めをする時とただ取られの時が有ります

詰将棋にも前向きに取り組むので

だんだん力がつくと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »