« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

9枚落ち

ドリプラ将棋処に行ってきました
あみさんに続いてななえさんと9枚落ちを指しました
本局も下手に完璧に指されて完敗です
最近の女子小学生はなんて強いんでしょう
ななえさんも私の弟子ではありませんが
勝手に北川道場の8級を認定します
平成30年3月31日(土)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰将棋

高部交流館将棋教室に行ってきました
今日は少人数だったので
リーグ戦の後詰将棋をやりました
7手詰めハンドブックを解いたんですが
れんと君とけんすけ君が早くて驚きました
ものによっては私が配置を確認していると
「解けました」の声
続けざまに十数題を解きまくりました
れんと君の解図力がこんなに上がってるとは思いませんでした
けんすけ君に至っては
私が昨年度参加した選手権の一般の部第6問を
「これはこうやってこうやって」と解説してくれます
確か私が20分くらい考えた問題を
(自力で解いたわけではないでしょうが)
変化や意味まで理解しているとは驚きました
今年の詰将棋選手権は期待できるかな!
平成30年3月30日(金)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡県アマ順位戦

静岡の将棋の大会に行ってきました
今日は当たりがきつかった
緒戦で太田竜王に勝てたと思ったら
次はおそらく今清水の最強者
帰ってきた塚田さんに攻め潰されました
後一勝と思ったら次は高橋世界王者
ぎりぎりの攻め合いでしたが届きませんでした
高橋君には一回勝っておきたかった
(初対局です、今後は勝てないでしょうから)
敗者による早指しトーナメントに回り
相手の反則や大ポカで準優勝でした
古畑君は県下の強豪を倒し
ベスト8に食い込んでいました
平成30年3月21日(祝)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

9枚落ち

ドリプラ将棋処に行ってきました
コミママさんがあみさんに9枚引いて指しましたが
下手の指し手が的確で一方的な勝利になりました
コミママさんの要望で私も9枚で対局しました
あみさんが女子らしいきれいな将棋を指すのは知っていましたが
それほどの力量があるとは思わなかったので
楽に勝てるかと思っていたら大違い
やはり上級生は思考力が高く上手の弱点を的確に突いてきます
ぎりぎりまで凌ぎますが竜、馬を作られ
玉と金で凌いだので、結果的に分断されてしまいました
中段に逃げて頑張りましたが
下手の竜、馬のコンビ攻めがしっかりして全く振りほどけません
下手に危ない場面が全くなく、一方的に詰まされてしまいました
あみさんは私の弟子ではありませんが
(私が勝手に)北川道場の8級を認定します
ちなみに雪辱戦を申し込み下手玉に多少迫りましたが
全く怯んでくれず、往復ビンタを喰らいました
ああ強かった(;゚Д゚)
平成30年3月17日(土)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7級認定

ドリプラ将棋処に行ってきました
ふうま君が強くなったので8枚落ちを指しました
まず平手同様に玉を左美濃にきっちり囲います
正直ふうま君くらいの力の有る子に固められたら
上手はとても勝ち目がありません
しかし、固めすぎるのも両刃の剣で
上手は飛車側を攻めて入玉を果たしました
そこで方針を切り替えて下手も入玉したのがうまく
上手が飛車角を奪うまではできましたが
下手玉を寄せることはできませんでした
持将棋ですので、北川道場の7級を認定します
しかし、ふうま君の力なら8枚落ちは楽勝でもおかしくないので
駒落ちの指し方、考え方を身につける必要があるかもしれません
平成30年3月10日(土)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡市長杯

静岡市長杯こども将棋大会が行われたので
アイセル21に行ってきました
低学年の部にれんと君、ふうま君、ひさと君が出場
けんすけ君は残念ながら体調不良による欠場です
中学生の部にはさとし君が出場していました
れんと君は予選通過、ふうま君は指し分けでした
他県からも刺客が何人もやってきて
どこを見ても強敵ぞろいの中をみんな頑張りました
ひさと君は梶浦プロの指導対局を受けていました
れんと君は刺客を一人倒し椿君と三位決定戦
勝勢の局面から反撃され一手違いの寄せ合いになり
椿君が詰みを読みきれず受けに回ったところで逆転
れんと君がきれいに詰めあげ
実質静岡県の決勝を制しました
(決勝の二人は横浜の強豪でした
 観ていて私より強いかもと思いました)
さとし君は準優勝
体も大きくなり見違えましたが、将棋も強くなっていました
みなさんお疲れ様でした
平成30年3月4日(日)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A級順位戦

A級順位戦最終局を静岡の浮月楼でやるというので
観に行きました
静岡では二回目ですが
ほかの都市では例がなく、ありがたいことです
大盤解説会は午後からなので
午前中はアベマTVで中継を観てから出かけました
解説のプロ棋士が次から次へと代わるのですが
羽生竜王が出てくると一層大きい拍手とともに
フラッシュの嵐で、やはり人気が高いなあと感じました
解説会は終局まで行うようでしたが
大勢も決まったようなので
JRの終電に合わせて23時半くらいに浮月楼を後にしました
家に戻ってからもアベマTVで中継していたので
終了の2時まで観戦しました
大変勉強になった一日でした
平成30年3月2日(金)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »