« 研究会 | トップページ | 赤旗名人戦 »

VS

児玉君に拙宅に来てもらいVSをやりました
切れ負けを30年以上やってきて
その弊害で弱くなったことがわかったので
誰かに長時間で教えてもらおうと思っていましたが
児玉君が長考派で力もつけてきたので
骨身に染みる猛稽古をつけてもらいました
2時間持ちの切れたら1分の秒読みで指しました
1時間を超える持ち時間は私も初めてのこと
指してみてわかったのは長時間指す体力が必要であること
仕掛けまでに双方1時間消費してじっくり読み合いましたが
中盤以降は(昼食休憩を経て)脳が少し疲れた感じで
きっちりした読みがなかなかできませんでした
しかし朝から夕方までの将棋は充実していて
少しプロの気持ちがわかったような気がしました
平成30年9月17日(祝)

|

« 研究会 | トップページ | 赤旗名人戦 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570724/67178764

この記事へのトラックバック一覧です: VS:

« 研究会 | トップページ | 赤旗名人戦 »